TOPICS

シェフに聞く
「ウチの店の地産地消」
04
Hitotsu
野田一寿シェフ

地産地消レシピ 2021.01.08

 当店のスペシャリテ、「季節野菜のパフェ」は春は新玉ねぎ、夏はトマト…といった様に季節感を大切に旬の野菜を楽しく美味しく召し上がってもらおうと、ムースやジュレ、アイスクリームにして、味や食感を生かしたパフェにしたものです。パフェですがデザートではなく、甘みの中に塩味や酸味等も加え前菜として楽しんで頂ける一品に仕上げました。今の季節ですと地元の蕪が美味しいので、蕪とカリフラワーのパフェとして提供しています。色合いの美しさと、野菜のパフェという意外性からでしょうか、沢山のお客様が写真に残して下さいます。

横浜産はパフェだけでなく、付け合わせにも使用、主に地元の戸塚野菜直売所で仕入れています。できる限り地元野菜を使うよう心掛けているのは、採れたてで新鮮なこともありますが、地元農家を応援したい、わずかながらでも地元に貢献したいという心意気からでもあります。たまに地元の農家さんを訪ね、どうしてその野菜を作っているのかを伺ったりもしますが、みなさんの熱い思いを聞くと調理する際にも気持ちが入りますね。

一昨年リニューアルし、店名を「Hitotsu」に変えました。食材一つひとつ、人一人ひとり、そして一期一会の出会い…そうした全ての“ひとつ”を一つひとつ大切にしていこう、との願いを込めました。

「季節野菜のパフェ」は¥5000~のランチコース、¥6800~のディナーコースの一品として提供。全て税別。


Hitotsu
http://www.restaurant-hitotsu.com

Instagram@y.gastronome